ゲンキウコンで二日酔い予防!980円で試せます!

ゲンキウコンをお酒を飲む、会社での飲み会の前に飲んでます♪

 

まさに、飲む前に飲む!です!!だって・・・吐きたくないから(;・∀・)

 

 

本格的なウコンで二日酔い予防、悪酔い予防、飲んだ後の体調不良予防をしたい方は、すこやか工房の『ゲンキウコン』は初回お試し価格で980円&送料無料&プレゼント付きで購入できます♪
約一ヶ月分(30包入り)で980円で購入できますので、一日約33円で1包(5粒)が飲めますよ!

 

 

 

 

 

 

最近は家飲みでも健康と肝臓への負担の軽減を考えて、ウコンを飲むようにしています。。

 

 

 

ちなみに、ゲンキウコンにはクルクミンが70mg(一包5粒)以上含有されていますよ!

 

 

 

 

 

きっちりとウコンの成分で二日酔い予防、悪酔い予防をしたい方はゲンキウコンをオススメしますよ!!

 

↓ゲンキウコンの体験談、評価、評判、口コミ

以前は「ウコンの力」に頼っていましたが、コンビニで買うと高いっすよね。(1本、200円くらい)
ちなみにヘパリーゼは500円〜高いやつは1000円くらい・・・。絶対に買えません。。

 

まあ、悪酔いしたくないので「ウコンの力」に頼るわけですが、ガチなウコンサプリ「ゲンキウコン」を購入して試してから、「ゲンキウコン」を愛用してます。
結局、トータルで安いんで(・∀・)

 

初めて飲み会の前に「ゲンキウコン」を飲んだんですが・・・。
これ、すごかったです!
翌日、めっちゃ普通でしたもん!!!!!
コレ嬉しいんですよ!!!

 

飲んでても頭はクリアなのに、ほどよく酔っ払って楽しい!!

 

しかも、翌日はめっちゃ普通の朝を迎えられました!

 

しかも口の渇きも、口内炎もない♪最近は飲んだ翌日の二日酔いもですが、寝起きの口の渇きに加えて、口内炎がひどい・・。

 

お酒を飲んだら楽しいんですが、翌日が休日でないと嫌だなぁ・・・と思ってましたが、平日の飲み会でも翌日が怖くなくなり、バッチリになりました!!!

 

まぁ、飲み過ぎはイカンのですが、どうしても平日の飲み会を外せない、でも翌日は普通に仕事という場合にはすごく助かります!

 

というか、飲みは今は健康のためにできるだけ控えているので、

 

ゲンキウコン飲んで、アルコールをしっかり体内で解毒、消化、排出してもらおうと思います!

 

いやー、酔っ払って、こんなに普通の朝を迎えられるなんて人生で初めてかもしれません!

 

ゲンキウコンのメリット

・飲みやすいし、持っていきやすい♪(財布に入れてます!)
・飲み会直前にバレずに簡単に飲める
・ゴミにならない(ウコンの力は缶が邪魔・・・)
・翌日の息が臭くない

 

 

※ちなみに昔はウコンの力を飲んでましたが、「ウコンの力(100mlボトル)」はコンビニで買うと・・・120円〜150円くらいですよね。。

 

ウコンの力(100mlボトル)は秋ウコンの健康成分を凝縮した秋ウコンエキスを配合したウコンエキスドリンクで微細化加工したウコン色素原料「微細化クルクミン」を30mg配合し、製品中のクルクミンと安定分散化させています。
↑ウコンの力・ホームページより

 

原材料
果糖ぶどう糖液糖、秋ウコンエキス、デキストリン、食塩、酸味料、ビタミンC、増粘多糖類、ウコン色素、イノシトール、香料、ナイアシン、甘味料(スクラロース、アセスルファムK、ソーマチン)、環状オリゴ糖、ビタミンE、ビタミンB6、酸化防止剤(カテキン)
栄養成分
(100mlあたり)エネルギー24kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 6.0g、ナトリウム 32mg、ビタミンC 100mg、ビタミンB6 0.7mg、ビタミンE 1.0mg、微細化クルクミン 30mg
↑クルクミン以外の成分や原材料も多いですね。。。

 

 

 

そこそこお酒は飲める方なんですが・・・

 

・ビール→焼酎→カクテルのチャンポン飲み
・疲労、疲れ、睡眠不足が続いている
・夫婦喧嘩が続いている(ストレス)
・お酒を飲む前に食事(空腹状態)を獲っていない

 

などで必ずといっていいほど悪酔いして、吐く→二日酔い・・・という悪いサイクルになっています。

 

このままでは肝機能低下、痛風などが怖いですし、コレステロール、中性脂肪も高くなりつつありますので・・・生活習慣病、メタボへまっしぐらです。。

 

吐く&二日酔いをしたくない!

私はとてもお酒が弱いのですが、お酒を飲む、お酒の場がすごく好きなので、つい飲みすぎてしまいます。特に体調が優れない、寝不足の場合、だいたい嘔吐、二日酔いの悪いパータンに。。。。

 

しかも自然に吐けないので、ほとんどの場合、自分で自分の喉に指を突っ込んで吐き出すことになるんですが、とても喉が弱いのでほんとにつらいです。もう二度とお酒を飲むことはないと・・・その場では誓うのですが、一週間後くらいには楽しい酒席に参加している自分がいます。

 

若いころはやっぱり合コンやパーティイベント、飲み会が楽しいですし、今は会社の付き合い、地域の付き合い、古い友人の付き合いが楽しいんですよね!
お酒が飲める、アルコールが飲めるからこそ、楽しい場も盛り上がるんですが、ほんと吐き気と二日酔いだけはなんとか・・・抑えたいと思うと、思いっきり楽しめないんですよね。。

 

で、ウコンの力やヘパリーゼをお酒を飲む前に飲むんですが、多少は効果があると思うんですが、今飲んでいるゲンキウコンを飲んで、多少効果があったのかな?効きが全然違うけどと思うようになりました。

 

それに飲んだ後の酔い方や翌日の疲労感が全然違うのでほんとに助かってます。

 

ちなみに・・・・ゲンキウコン(ウコン全般ですが・・・)をオススメしたい方はこんな感じです(^ν^)

・二日酔いがひどい
・お酒が抜けない
・飲んだら悪酔いする
・朝が起きれない
・朝怠い
・疲労感がある
・眠れない
・冷え性
・身体が冷える
・コレステロール、中性脂肪が気になる
・油物が多い若い世代
・コンビニ弁当や外食が多い方

 

会社の若い女性や後輩の中でいい年齢の男性が酔っぱらうって醜態をさらすのは恥ずかしいですしね。。「あの人、よほどストレスたまってんなぁ」と昔思っていた「上司のおじさん」が「今の自分」だと感じたらほんとに恥ずかしいです。

 

ゲンキウコンを飲むようになってからは、飲んでいてもほどよく酔えて、悪酔いしない、騒ぐけど、冷静さも保てるようになって、酒の席でも落ち着いていられるようになりました♪

 

意外にウコンの力やヘパリーゼって高いんですけどね。コンビニとかで買うと・・。

 

ウコンが二日酔いや肝機能改善によいのは有名ですが、やはり飲む前に飲む系でウコンを活用したいなら、しっかりしたものを選びたいですね。
どうせ払うお金もそうかわらないので・・。

ゲンキウコンの特徴はコチラ!

すこやか工房の通販サイトで購入できる「ゲンキウコン」は飲みやすい粒タイプのウコンサプリです!!

 

ゲンキウコンの原料であるウコンはインドネシア産「クニッツウコン」というウコンを利用しています。
「クニッツウコン(クスリウコン)」は世界に50種類以上あるウコンの中でも最も「クルクミン」を含有しています!
(財)日本食品分析センター調べによると・・・
「クニッツウコン(クスリウコン)」のクルクミン含有量は秋ウコンの約14倍、春ウコンの約71倍だそうです!!クルクミンには、胆汁の分泌を促し、肝臓の機能を向上させる作用や、胃の健康を維持する作用があるとされています!

 

ゲンキウコンはこの「クニッツウコン(クスリウコン)」を利用しています。
ちなみに完全無農薬で生産されています。

 

ウコンに含まれる成分は?
ウコンに含まれる成分で最も有名なのが「クルクミン」ですが、他にもカルシウム、亜鉛、食物繊維、カリウム、鉄分、マグネシウム等が含まれてます♪
本格的なカレーなどに利用されている「ターメリック」に含まれている黄色の食物性色素成分で含有量が多いほど色素が濃くなります。

 

カレーが濃い黄色なのはカレーの香辛料に使われている「ターメリック」のクルクミンの色素なんですね!
本場のカレーが辛くても、身体の調子を整えてくれるのはウコンにも含まれている「クルクミン」のおかげだったんですね(・∀・)

 

クルクミンって何によいの?
クルクミンはポリフェノールの一種で、体内サイクルを整える効果が期待できます。肝臓の解毒機能を強化する作用や胆汁の分泌を促進する作用を持っているとされていて、肝機能を向上させる効果や、コレステロール値を低下させる効果が期待されていますよ。
インドや中国などにおいて古くから黄疸によい生薬として利用されてました。
日本では江戸時代中期には肝臓や胃腸の薬、強心薬としても使われていたようですね。

 

クルクミンを摂取して悪酔いや二日酔いを予防!
大量の飲酒によりアルコールを摂取すると、そのアルコールを分解する過程でアセトアルデヒドが生じ、それが血液中に長時間滞留することで、中毒症状である二日酔いなどが翌日に生じてしまいます。。
飲酒の前後にはクルクミンを豊富に含んだウコンを摂取することで胆汁の分泌が促進されると、アセトアルデヒドの代謝が促進されるため、悪酔いや二日酔いの予防を行うことができるんですね♪